開催した講座の様子

平成27年度 8月 >> 記事詳細

2015/08/27

B01 校長研修講座(前期)(後期)<指定>

| by 義務教育課

5月11日(月)、8月20日(木)の前後期2日にわたり、学校経営及び教育上の諸課題について研修し、学校経営者としての識見を高めるとともに指導力・経営能力の向上を目的に、「校長研修講座」を開催しました。
<前期>

〇講話「新任校長に期待する」
   講師 県教育委員会 中村充教育長
〇講義・演習「校長の『裁量』で魅力ある学校をつくる-カリキュラム開発で進める学校改革-」
   講師・助言者 神奈川大学 特別招聘教授 安彦忠彦氏
 
<後期>
〇講義「情報公開・個人情報保護」
   講師 県教育庁職員福利課 早野英明副参事
〇講義「教員の育成-一般企業に学ぶ人材育成の視点-」
   講師 青森銀行人事部研修所 所長 山田孝氏
〇講義「私の学校経営」 協議「学校課題への取組」

   講師・助言者 青森市立新城小学校 前校長 貝森毅彦氏

            青森市立南中学校   前校長 三上雅生氏

            県立青森西高等学校 前校長 高橋順氏

            県立青森第二高等養護学校 前校長 棟方紀久雄氏

講座の様子
  

受講者の感想
・教育の中立性のお話に共感しました。子どもの伸びる自由を守り、子どもの立場で考えることの大切さを改めて感じさせられました。「教育とは自立させること」を心に留めていきたいと思います。

・若手をリーダーとし、ベテランを補佐としてつける、仕事をして育てる、お客の立場で考えるなど、これからの学校教育・人材育成に生かせる内容でした。ぜひ活用したいです。 

・校長室はなぜ必要か、とても考えさせられるお話でした。校長としての責任をしっかりと自覚し、焦らず一つずつ着実にその責務を果たしていきたいです。

・緻密な計画の下、経営方針を打ち立て具現化してきたことが伝わってきました。こうありたいと素直に思えた時間になりました。

・人間性にあふれた話には、一つ一つ重みがあり、特に経営方針の考え方など納得できる内容でありとても参考になりました。

・学校経営方針の作成について具体的な方策を示していただき大変参考になりました。「歩み」に関する講義では、先人の熱い思いの一端に触れ、感動しました。

 


15:01