COUNTER505

開催した講座の様子

7月 >> 記事詳細

2019/07/04

C13中学校数学科教育講座

| by 義務教育課
 7月3日(水)、20名の先生方を受講者として迎え、標記講座を開催しました。
 最初に、国立教育政策研究所 教育課程調査官 水谷尚人先生が「子どもの資質・能力を育む授業」と題して、全国学力・学習状況調査から見える課題及び数学的活動における問題発見・解決の過程をイメージした授業づくりについて、調査問題及び授業動画を使いながら講義を行いました。その後、鶴田町立鶴田中学校 教諭 岩渕圭子先生による実践発表をとおして、主体的・対話的で深い学びの視点による授業づくりについて協議を深めました。受講者は岩渕先生の実践や水谷先生の助言から、今後の授業改善に向けた視点を持ち帰ることができました。
【講座の内容】
講義・演習「子どもの資質・能力を育む授業」 教育課程調査官 水谷尚人先生
発表・協議「「主体的・対話的で深い学び」の視点による授業実践」 鶴田町立鶴田中学校 教諭 岩渕圭子 先生
18:48