日誌

平成28年度 9月 >> 記事詳細

2016/09/15

C08 考える力を高める小学校社会科教育講座

| by 義務教育課
9月15日(木)から16日(金)まで、考える力を高める小学校社会科教育講座を開催しました。今年度はサブタイトルを「協働的に学ぶ授業を目指して」とし、活用力を高める指導法の工夫、問題解決的な学習における考える力を高める協働的な学びの工夫を中心に研修しました。
<1日目>
「考えさせなければ考える力は育たない」をキーワードに、問題解決的な学習の学習過程や各段階で何をどのように考えさせていくのか研修しました。その際、単元全体を見通す学習問題を協働的に考えることを研修しました。
  
<2日目>
明治学院大学 准教授 長谷川康男先生を講師に迎え、「活用力を高める学習指導の在り方」に加え、「アクティブ・ラーニング」ついても、具体的な実践事例をもとにポイントや留意点等を聞くことができました。
  
【受講者の声】
・問題解決学習で学習問題をつくる場面が大変参考になりました。実際の授業場面を参加者と一緒に考えていくことで、子どもの目線に立って授業を見直すことができました。
・実践形式の講義もあり、現場ですぐに活用できる内容がとても参考になり、子どもの視点で学び直すこともできました。学んだことを活用したいと思います。
・アクティブ・ラーニングに関わる授業づくりについて、考えさせられることが多かったです。全員が参加でき、深い学びとなる授業を心がけ、子どもたちの将来につながる力を付けていけるようにしたいと思いました。
08:17