日誌

平成28年度 9月 >> 記事詳細

2016/09/09

C28 主体的な学びを引き出す高等学校理科実験講座[生物]

| by 高校教育課
9月5日(月)~6日(火)
高等学校理科実験講座[生物]が行われました。
観察・実験の工夫や教材・教具の開発、身の回りにある素材の教材化に関して研修を行いました。また、実験を通して思考を深めさせる授業のあり方について協議を行いました。

 
 

受講者の感想
・身近にある材料で手順を簡単にしてかつうまくいく実験を教えていただき、学校へ戻り早く生徒に見せたいと思った。用いる材料が学校周辺にあるものなので教室を離れて採集を行うのも生徒にとって刺激になり生物学に興味を持つきっかけになると感じた。
・クロマトグラフィーで色素分離をしてみて終わりではなく、少しずつ広げてみる、つなげてみる工夫も必要だと感じました。
・ただ「おもしろかった」の感想だけで終わらせない実験を今後も研究していきたい。
12:28