開催した講座の様子

平成27年度 12月 1月 >> 記事詳細

2016/01/15

A49 小・中学校フォローアップ(2年次)研修講座(後期)

| by 義務教育課
 1月7日(木)、平成25年度以降採用の小・中学校教諭を対象に、小・中学校フォローアップ(2年次)研修講座(後期)が行われました。開講2年目の本講座は、授業力の向上を図るとともに「学び続ける教員」の素地を養うことを目的としています。
【講座内容】 
午前 演習・協議「実践を振り返って」(10年研とのコラボレ-ション、10年研受講者が助言者)
午後 協議「成果と課題のまとめ~明日からの実践に向けて」
    講義「学び続ける教員として」

【受講者の感想】
・日頃悩みながら授業していて、気付くとつい視野が狭くなり、一つの方向からしか物事を捉えられなくなったりしていたが、10年研の先生方に広くアドバイスをいただいたことで、また客観的に前向きになることができた。同じ悩みをもっていたと共感してもらい、気持ちも楽になった。
・教師には授業をデザインする力はもちろん大切であるが、その前段階としてイメージ(見取る⇒見通す)をすることが大切である。今、求められているアクティブ・ラーニングを進めていくためにも、イメージするところから始める。時代の変化に対応できる子どもたちを育てるためにも、変化に対応できる授業をしていく。
・常に初心に戻って物事を考えるようにしたい。業務に追われて、子どもたちのことがおろそかにならないように、「目の前にいる子どもたちの確かな姿を見取る」という気持ちを忘れないで、日々努力したい。
14:48