開催した講座の様子

平成27年度 6月 >> 記事詳細

2015/07/01

A57 養護教諭5・10年経験者研修Ⅰ

| by 高校教育課
6月24日(水)~26日(金)まで養護教諭5・10年経験者研修Ⅰが開催されました。
  【1日目】 「健康教育の今日的課題」
           県教育庁スポーツ健康課 澤田孝賴 主任指導主事
         「感染症・食中毒の知識」
           県健康福祉部保健衛生課 大見丈治 主幹
         「養護教諭の役割」
           弘前大学 小林央美 准教授

  【2日目】 「健康教育・指導」「保健教育の実際」 
           横浜国立大学 物部博文 准教授

  【3日目】 「学校保健に関する組織活動について」
           おいらせ町立木内々小学校 平出剛 校長
         「養護教諭に関する法規と役割」
           県教育庁スポーツ健康課 濱端美奈子 指導主事
         「学校環境衛生と保健室における薬剤管理」
           青森県薬剤師会衛生検査センター 川村仁 所長

 

 

 【受講者の感想】
★養護教諭が行うタッチングの良さが改めてわかった。
★朝食の摂取率の改善や運動する子供の割合が10年前より増えているのは本県の教育の成果だと思う。
★演習では、私の指導案について物部先生や受講者の方々にアドバイスをいただきました。この指導案は私の財産です。
★養護教諭は近視眼的になりやすいので広い視点から物事を見られるようになりたい。
★養護教諭としての役割を振り返るとともに、新しい情報にも触れることができ、新鮮で前向きな気持ちになることができました。
11:30