日誌

平成28年度 9月 >> 記事詳細

2016/09/22

C25観て・感じて・つなげる中・高等学校理科野外実習講座

| by 高校教育課

9月15日(木)~16日(金)の2日間にわたり、C25観て・感じて・つなげる中・高等学校理科野外実習講座が開催され、野外における地域素材を教材として活用するための方法について学びました。今年度は、下北地区を中心とし、初日は、尻屋崎周辺の付加体、稲崎海岸の田名部層について、地学・生物分野を中心に巡検を行いました。県立郷土館から講師を迎え、分かりやすく丁寧な説を受け、岩石、地層、化石等について理解を深めました。また、二日目は、国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)むつ研究所、むつ科学技術館、国立研究開発法人日本原子力開発機構青森研究開発センター大湊事務所、公益財団法人日本分析センターむつ分析科学研究所等で、主に物理・化学分野を中心に施設見学を行いました。最先端の機器に触れ、その説明を受けることで、科学技術に関して理解を深めました。
15:21