開催した講座の様子

平成29年度 8月 >> 記事詳細

2017/08/17

C16 数学的活動の楽しさを実感する授業づくり講座(後期)[津軽会場]

| by 義務教育課

C16 数学的活動の楽しさを実感する授業づくり講座(後期)[津軽会場]を8月16日(水)に、五所川原市民学習情報センターにて開催しました。後期は、「数学的活動の楽しさを実感する指導案」の作成及び作成した指導案をもとにグループで協議することが主な内容でした。


【受講者の感想】
・目標と評価、課題とまとめについて考えた時、欲張らずに何に焦点をしぼって授業するかが重要であると思う。生徒の実態を見取ることや教材の精選は難しいと感じながらも、数学的活動の楽しさを実感させるように、今後も頑張っていこうと思った。また、教科書を深く掘り下げられるように教材研究をしようと思った。
・「やらされ感」が軽減するように、「なぜだろう?」と疑問が持てるようにと考え、指導案を作成した。これだけでもその後の流れがスムーズになると感じた。毎時間の授業でもちょっとした工夫を増やしていきたい。
・他校種の先生方からの意見が大変参考になった。扱う単元が同じでも、生徒へのアプローチの仕方で全然理解度が違う。今後は正しい視点でアプローチをし、実践したいと感じた。また、高校により生徒の理解度が違うため、様々な意見を聞くことができてよかった。
・小規模校なので、ほとんど数学科の先生方と意見交換する機会がなく、今回の協議は有意義だった。自分も担当している学年の授業のすすめ方を、他の先生から聞くことによって、安心したり、いい刺激になったりした。
12:53