小・中学校教職経験5年研修申込案内

1 受講対象者

 (1) 平成25年度に本県の公立学校の教諭として採用され、現在小・中学校に勤務している者

 (2) 平成30年3月末で教職経験年数(国公立学校を通算)が5年となる者

 (3) 前年度までの受講対象者のうち、本研修を受講していない者又は修了していない者


2 県総合学校教育センター等における研修

 小・中学校教職経験5年研修は、次の(1)共通講座及び(2)選択講座を受講してください。
(1) 共通講座

     A52 小・中学校教職経験5年研修 共通講座(前期)(後期)


(2) 選択講座

    下の<選択可能な講座等>の中から、①~③のいずれかのパターンで講座を選択し受講してください。
     ①2日講座を一つ選択
     ②1日講座を二つ選択
     ③1日講座と2日講座を各一つ選択
 
<選択可能な講座等>

 【県総合学校教育センターが開催する講座】

   ○ 小・中学校教職経験5年研修選択講座一覧にある講座

 【県総合社会教育センターが開催する講座】
   ○ 
「教員のための学校・家庭・地域連携講座」

 【種差少年自然の家が開催する研修会】
  ○  「自然体験活動研修会」 


3 受講手続

 ※ Web申込サイト「5年研修(小・中学校)」で申込むと、教職経験5年研修共通講座及び選択講座を申込んだことになります。

 ※ 講座開始日の3週間前までに「受講者旅行報告書(様式1-1 小・中学校用)を県総合学校教育センター総務課まで提出してください。


小・中学校教職経験5年研修 担当 義務教育課
電話 017-764-1996