開催した講座の様子

平成29年度 12月 1月
2017/12/21

B11校内研修担当者研修講座(前期)(中期)(後期)

| by 義務教育課
標記の講座が、前期は5月31日(水)、中期は8月17日(木)、後期は12月4日(火)に開催されました。今年度は、中期がB05カリキュラム・マネジメント講座と合同開催となりました。小学校、中学校、高等学校、特別支援学校の研修主任の先生方を中心に、校内研修の進め方について、ワークショップ型の演習を通して体験的に学び、自校の実践に役立てることをねらいとして実施しました。

【講座の内容】
 前期:講義「研修主任の職務」、演習「校内研修の充実・活性化」、
     発表「本校の校内研修」(木ノ下小学校、板柳中学校、青森東高等学校)
 中期:講義「カリキュラム・マネジメントの必要性」
    講義「学校づくりに生かすカリキュラム・マネジメント」(甲南女子大学 教授 村川雅弘 氏)
 後期:講義・演習「校内研修の評価と振り返り」
    演習「校内研修の振り返りと今後の方向性」    
【講座の様子】 

   
【講座の感想】
(前期)共通理解が難しいという課題に対し、研修テーマや計画を一言で言えるように短く簡単にし、研究授業の工夫も一つだけに絞ったらどうかという意見があり、とても参考になった。
(中期)カリキュラム・マネジメントは、教頭先生や教務主任の先生の範疇だと思っていたが、研修主任も大切な役割なのだと痛感させられた。
(後期)前回のグループと同じ先生方だったことで、以前の悩み、課題がどのように進められてきたかがよく見えたように思う。KPTの手法を実践したことで、そのよさを実感した。。次の意欲や見通しにつながった。
17:52
2017/12/19

B02 教頭研修講座(後期)

| by 高校教育課
 教頭研修講座(後期)が12月5日(火)に開催されました。
 午前中は横浜国立大学名誉教授の髙木展郎先生より、「教師力・学校力向上と校内研修の充実」と題して講義していただきました。新学習指導要領が求める資質・能力やカリキュラム・マネジメントの重要性、そして学校のグランドデザインの作成など、最新の知見を取り入れてお話しされました。
 午後は校種ごとに分かれ、「学校経営課題解決に向けて」というテーマで協議しました。グループ内で課題を共有し、課題解決に向けて話し合いながら、より良い学校経営に向けた取組について検討しました。講師として参加した先輩の教頭先生方からは、これまでの実践を踏まえた有益な助言を頂き、内容の濃い協議となりました。

【講座の様子】
    
17:02
2017/12/12

C46 科学的な理解を深めさせる情報科教育講座

| by 産業教育課
 12月5日(木)・6日(金)、科学的な理解を深めさせる情報科教育講座を開催しました。
 1日目は、神奈川県立柏陽高等学校教諭の間辺広樹先生を講師にお招きし、CSアンプラグドをテーマに体験的な学習を取り入れた指導方法の工夫について講義・演習を行いました。
 2日目は、地理Aと化学基礎の授業を例に、仮説をたてて検証するデータの分析場面など情報科の連携が重要になることを考えてもらいました。
   
【受講者の感想】
08:23